東京ソラマチの2022年1月閉店店舗まとめ|カフェやパン屋さん、雑貨屋など

ソラマチ閉店

2022年1月、東京ソラマチでは複数のお店の閉店が発表されています。

閉店店舗は東京ソラマチの開業当初からオープンしていたお店が多く、寂しさを感じてしまいます。

2022年1月の閉店情報をまとめましたので、ご覧ください。

【2022年1月】東京ソラマチで閉店するお店

2022年1月に東京ソラマチで閉店するお店で、わかっている店舗は以下のとおりです。

2022年1月10日閉店

店舗名 フロア
デリフランス 1階11番地
ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 3階4番地
東京下町雑貨 がっちゃら屋 4階9番地
nana’s green tea 4階11番地
SkyNotes 30階11番地

2022年1月31日閉店

店舗名 フロア
Baggage Gallery 4階11番地

かなりまとまった数のお店が閉店になります。
2022年に開業10周年を迎える東京ソラマチですが、この先も多くのお店の入れ替えが進むのかもしれません。

例えば、「ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ」の跡地には、同じ北海道スイーツを提供するお店の出店が決まっています。
そのほか、ソラマチ1Fには大人気のパン屋さん「ペニーレイン」が3月頃にオープンします。

お店の閉店は残念ですが、新しく誕生するお店はどうなるのか、楽しみではあります。

もし、この他に閉店する店舗が判明した場合は、追記していきたいと思います。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう