東京ソラマチの「錦糸町 魚寅」が2021年1月3日で閉店

ソラマチ魚寅閉店

東京ソラマチの2F、フードマルシェ内に出店していた「錦糸町 魚寅」が2021年1月3日をもって閉店しました。

魚寅といえば、まぐろのぶつ切りの量り売りで有名なお店。
私が現地に行ったときにも、閉店を知らずにお店にやってきた方がいて、とても残念そうにしていました。

ソラマチのお店は閉店してしまいましたが、錦糸町駅の南口にあるお店は営業中。
名物のまぐろのぶつ切りを買いたい方は、ぜひ錦糸町のお店に訪れてみてください。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう