【実食レポ】東向島駅前「富夢富夢(トムトム)」のバナナオレオフルーツサンドは美味しさ&ボリューム大満足

墨田区で人気のパン屋のひとつ、東向島駅前にお店がある「富夢富夢(トムトム)」

食パンやバゲット等はもちろん、メロンパンあんぱん、サンドイッチからケーキまで幅広い品揃えで、いつも店内が混んでいる大人気のお店ですよね。

墨田区で老舗のパン屋の1つ「富夢富夢(トムトム)」では、フルーツサンドもあるんですよ。
東向島の「富夢富夢(トムトム)」で、フルーツサンド(バナナオレオ)を実際に食べてみましたので詳しくレポートします。

<下へ続く>

スポンサーリンク

【東向島】「トムトム」について

東向島にあるパン屋さん「富夢富夢(トムトム)」は、墨田区内には本所吾妻橋や曳舟にもお店があります。

東向島は1Fがパン屋さん、2Fがレストランになっていて、どちらのお店もつねに大人気です。


「富夢富夢(トムトム)」のフルーツサンドは、季節によってラインナップが変わりますが、パン屋さんならではのおいしい食パンとフルーツクリームの組み合わせはどの季節でも最高!

冬の季節はバナナいちご、サツマイモの3種がラインナップされているようです。

<下へ続く>

スポンサーリンク

【東向島】「富夢富夢(トムトム)」のフルーツサンド(バナナオレオ)を実食

トムトムのフルーツサンド(バナナオレオ」は、持った感じがずっしりとして重いです。

包んであったラミネートから出しても、みちっとくっついていた、自立する重量感。

クリームに大粒オレオが混ざってる感じがわかりますね食べ頃のバナナとオレオクリームが食パンと馴染んでいます。

トムトムのフルーツサンド「バナナオレオ」は輪切りのバナナが丸ごと入っていますので、大口でがぶっとかじった方が食べやすいです。

トムトムのフルーツサンド「バナナオレオ」の断面図がこちら。
ぎりっぎりまでクリーム&バナナが入っています。

バナナのフレッシュ感と、オレオクリームの甘さ、食パンの塩分が三位一体となって最高!
バナナは食べ頃なのに、味がしっかりしていて、食べ応えがあります。
クリームの甘さはどちらかというと弱く、オレオの甘さがしっかり感じられます。

食パンは水分があるしっとりタイプで、クリームやバナナを包むよう。
しっかり歯応えもあるし、パンの塩分がバナナやオレオクリームを際立たせる!

パンが美味しいと、さすがパン屋だな!と思っちゃいますよね。

<下へ続く>

スポンサーリンク

まとめ

トムトムのフルーツサンド「バナナオレオ」は、フルーツサンドのキング!
美味しさもボリュームも満足のフルーツサンドでした。

気になった方はぜひ食べてみてください。
もちろん惣菜パン、食事パン、ケーキもおすすめです!

関連ランキング:パン | 東向島駅京成曳舟駅八広駅

この記事のURLとタイトルをコピーする
  
この情報をシェアしよう