【錦糸町オリナス】直売市場「わくわく広場」でパンやお弁当あれこれ買ってみました

オリナス わくわく広場

オリナス錦糸町に”地域を結ぶ直売広場”をコンセプトにしたお店「わくわく広場」が2022年1月28日(火)にオープンしました。

お店の場所はオリナスのB1F、もともとジュピターコーヒーが出店していた催事スペースです。

お店の雰囲気や、オープンから約1ヶ月の間に「わくわく広場」で実際に買って食べたものなど、詳しくレポートします!

【2022年1月オープン】オリナスの「わくわく広場」について

オリナス錦糸町にオープン予定の「わくわく広場」は、”地域を結ぶ直売広場”をコンセプトに全国のショッピングモールなどに出店しています。

市場っていうと、野菜がずらっと並んでいるイメージが浮かんでしまうのですが、「わくわく広場」では野菜や果物のほかに、パン、お惣菜、お弁当、スイーツなど幅広いラインナップが揃っています。

墨田区、江東区の地域のお店のお弁当やお惣菜がずらっと並んでいてみているだけでも楽しい!
実際に足を運ぶには腰が重くなっていたけど、食べてみたかった!行ってみたかった!というお店が家の近くに出張してくれるって嬉しいですよね。

<下へ続く>

スポンサーリンク

【錦糸町オリナス】直売市場「わくわく広場」へのアクセス

「わくわく広場」は、錦糸町オリナスコアB1にあります。スーパー「カスミ」とフードコートの間にありますよ。

<下へ続く>

スポンサーリンク

【錦糸町オリナス】直売市場「わくわく広場」であれこれ買ってみました!

オリナスコアB1のちょうど中央に位置する「わくわく広場」は、オープンスタイルでとても開放的。
わくわく広場

野菜や果物が平置きになっていて、道の駅みたいです。
わくわく広場

いちごを買いました!
いちご狩りの時のようなフレッシュ感、実が柔らかくて、ジューシー!
わくわく広場

パンは食パン、惣菜パン、スイーツパンと各種揃っています。
わくわく広場

わくわく広場

北砂の「ふくよか本舗」さんの食パンを買いました!
写真でもわかる通り、みっちり、どっしり系の食べ応えのある食パンです。
わくわく広場

食パンが美味しかったので、別日にレーズン食パンも買ってみました。
食パン同様に、どっしり食べ応えがあるタイプ。レーズンがジューシーで、そのままでも、焼いても美味しい!
わくわく広場

ひげおじさんにつられてパケ買いした「森下パン高橋工房」さんのパティシエパン「生食パン」。
生クリームとはちみつに練乳も入っているそう。
わくわく広場

柔らかくて、もちもち食感が最高!
わくわく広場

「木場のトンカツ洋食酒房フライ」さんのチキンカツサンド。
低温調理のトンカツとのこと、お肉はジューシーで、パンにもこだわりを感じる!
わくわく広場

「割烹とんぼ」のハンバーグ弁当。
お値段900円で、ほかに比べると割高ですが、メインのハンバーグはもちろん、お米もランクアップで大満足のお弁当です。
わくわく広場

業平(押上駅)で人気のパン屋「cocona(ココナ)」のパンもありました!
クリーム系も人気ですが、惣菜パンもすごく美味しいんですよね。
オリナスでも買えるって便利〜
わくわく広場

菊川(立川)の人気カフェ「cafe962」さんのサバランも!
素敵なキッズスペースがあるんですよね。お店にも行ってみたいです。
TVでも紹介されたという「サバラン」は、お酒がしっかり効いた大人の味!
わくわく広場
子供が寝た後に食べたいご褒美感スイーツにぴったりです!

焼き菓子、和菓子コーナーも!
干し芋買っちゃいました。美味しかったです。
わくわく広場

このほかにも、カレーや和食弁当、などなど幅広いラインナップでお弁当が揃っていますよ。
いろいろ選べるから、錦糸町で働く人のランチにも便利ですよね。

「わくわく広場」は産直市場や、道の駅のような雰囲気もあって、見てるだけでも楽しいですよ〜
ぜひ、行ってみてください!

錦糸町で人気のタピオカミルクティーを飲み比べ!実食レポを読みたいなら!

錦糸町周辺にある人気のタピオカミルクティーを飲み比べてみました。

詳しい実食レポや店舗の情報は、錦糸町で人気のタピオカドリンク飲み比べ【実食レポート9店】の記事で詳しくご紹介しています。
ぜひご覧ください。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう