「ベーカリー1960 by ペニーレイン」が墨田区本所にオープン!ハード系から惣菜系までパンの種類いっぱい!

「PENNY LANE(ペニーレイン)」がソラマチ1Fに2022年3月にオープン予定!の記事で、ソラマチに超人気のパン屋さん「ペニーレイン」がオープンすることをお伝えしましたが、なんと墨田区本所にも「ペニーレイン」の直売所&パン工房がオープン!

お店の名前は「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」

出店場所は、三ツ目通りと春日通りがぶつかる交差点、ミニスーパーのまいばすけっとのすぐ近くです。

お店は3F建て、1Fが直売所、2F&3Fがパン工房だそうです。
ソラマチのお店で販売されるパンは、このパン工房で作られたパンになるんでしょうね。

さっそく本所にオープンした「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」に行ってきたのでご紹介です!

【墨田区本所】「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」について

「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」は、栃木県の那須に本社をもつベーカリー。

東京ソラマチに新店が出るのに合わせ、この墨田区本所にも直売所&パン工房がオープンとなりました。

墨田区本所のお店の店内は小さいのですが、店内にはハード系のパンからお惣菜系のパンまで、ペニーレインの人気パンたちが所狭しと並んでいました。

<下へ続く>

スポンサーリンク

「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」のパンを買ってみた!

今回、さっそく「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」のパンを買ってきました。

ペニーレインといったら、このパンを外しちゃいけないでしょう、「ブルーベリーブレッド」!

生地にもブルーベリーが練り込んであり、ブルーベリージャムもたっぷりの逸品!

ブルーベリーの香りとパンの美味しさが存分に味わえます。

最近、我が家ではバゲットがお気に入りということで、ペニーレインのバゲットを購入。

小麦の香りともっちりとした生地は、ハムやチーズと一緒に食べてサンドイッチとして楽しむのも最高です。

こちらはエビマヨのお惣菜パン。

ぷりっとしたエビともちっとしたパンを食べると、これまた至福のひととき。

サクフワのクロワッサンは、そのまま食べても美味しいですし、サンドイッチにしてもいいですね。

メロンパンの好きの私としては、絶対に買うのを外せなかったのがこちら。

パンの表面のザラメ感とギュッと詰まったパン生地、そして香りがたまらない!これは間違いなく次もリピート確定!

個人的に大ヒットだったのが、よもぎパン。
パンの中にはつぶあんと求肥がぎっしり!

一見小ぶりですが、手に持つとどのパンよりもずっしりと重いんです。
よもぎの香り、パンのもっちり感、餡と求肥のコラボが最高に美味しい、ハマる味です!

「BAKERY1960 by penny lane(ベーカリー1960 by ペニーレイン)」には、この記事でご紹介したパン以外にも種類は本当にいっぱい!

墨田区に、またまたとっても美味しいパン屋さんが増えました!

関連ランキング:パン | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

この記事のURLとタイトルをコピーする