【祝!開業】東京ミズマチ 最新情報▶

むうや@ミズマチ『フレンチトースト』『ムー』5種の実食レポ!

むうや|ミズマチ

表参道で大人気の『パンとエスプレッソ』で大人気の食パン『ムー』の専門店『むうや』が、東京ミズマチにオープン!!

ミズマチで、あの『ムー』が買える!!
しかも『ムー』を使った、ミズマチ限定のスイーツも食べられるのです!!
浅草とスカイツリーのお散歩途中に買うお土産にもぴったりですよね。

オープン初日から、大行列の『むうや』へ行ってきました。
実際に食べた感想や、店内の様子など詳しくお伝えします!

『むうや』@東京ミズマチ店について

むうや|ミズマチ
表参道で大人気のパン屋『パンとエスプレッソと』が手がけるパン屋。
看板メニューの食パン『ムー』を使ったサンドイッチやフレンチトースト、パフェなどミズマチ限定のスイーツメニューが楽しめます。

2020年6月25日(金)にオープン。
東京ミズマチのウエストゾーンにあります。

<下へ続く>

スポンサーリンク

『むうや』@東京ミズマチ の営業時間

8:00-20:00
※ただし、当面の間、9:00-19:00に時間を短縮して営業中

<下へ続く>

スポンサーリンク

『むうや』@東京ミズマチへのアクセス

東京水町への最寄り駅は、浅草またはスカイツリーです。
『むうや』があるウェストゾーンのアクセスは、浅草駅からすみだリバーウォーク経由が便利です。

東京ミズマチへのアクセスはこちらの記事もご参考ください!

【完全ガイド】東京ミズマチ 現地レポ&アクセス|行列必至の人気食パンのお店や地元の和スイーツの名店も!

住所

東京都墨田区向島1丁目

『むうや』@ミズマチの混雑情報

2020年年7月現在、『むうや』の混雑情報です。
イートインは、平日であれば比較的落ち着いてきていて、時間帯や天気によって待ち時間なしで入れることもあります!

混雑時は、イートイン、テイクアウト共に、同じ列に並んで待ちます。
『ムー』のテイクアウトは、整理券配布はなくなりました。
※予約はできないので、その時、店頭にある『ムー』のみ購入ができます。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

狙っている味がある方は、好みの『ムー』の焼き上がり時間を目安にしてください!
※写真は7月時点のものです
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

オープン直後の週末は激混みでした〜【現地レポート】

2020年6月27日(土)最初の週末の様子です。
オープン後30分、朝9:30の時点での行列です。
※通常営業は朝8時ですが、現在は9時オープン
むうや|ミズマチ

列は『むうや』の隣にある橋の上まで続いていました。
むうや|ミズマチ

『むうや』@東京ミズマチのメニュー

『むうや』ミズマチ店では、カフェと、『ムー』のテイクアウトの両方ができます。

『むうや』@東京ミズマチの全メニュー

『むうや』で楽しめるメニューは、時間によって異なります。

モーニングメニュー 9時〜

9時から11時半の間に楽しめるのがモーニングセット。

むうや|ミズマチ

『むうや』モーニングメニュー
トーストセットスペース 700円(税込)
クロックマダムセット 800円(税込)
餡フレンチセット 850円(税込)
サンドイッチセット 850円(税込)
※サンドイッチは各種選べます。

ランチメニュー 11時30分〜

ランチタイムはボリュームたっぷりのサンドイッチが楽しめます。
ふわふわの『たまごサンド』美味しそう〜『照り焼きチキン』『エビとツナ』『さばサンド』『キューバサンド』『マルゲリータ』

むうや|ミズマチ

『むうや』ランチメニュー
サンドイッチセット850円
※サンドイッチ+サイドディッシュ+ドリンク

【サンドイッチのラインナップ】
たまごサンド
照り焼きチキン
エビとツナ
さばサンド
キューバサンド
マルゲリータ
※1種類選べます。

デザートメニュー 15時〜

気になるデザートメニューはこちら!
『鉄板フレンチトースト』や、『ムー』を使ったパフェが食べられます!!

むうや|ミズマチ

デザートメニューはオーダーしてから作るので、焼き時間25分ほどかかるそうです。

『むうや』デザートメニュー
鉄板フレンチトースト 900円(税込)
むうおいりパフェ〜季節のフルーツ〜 900円(税込)

ドリンクメニュー

『むうや』は、コーヒーメニューもおすすめです。
本店『パンとエスプレッソと』でも人気の『エスプレッソ400円』もありますよ。
『トマトソーダ(トマトが丸ごと入ってるんですって!)550円(税込)』『ミズマチコーラ 550円(税込)』なども気になりますね。

むうや|ミズマチ

『むうや』@東京ミズマチ【実食レポート】

『むうや』@ミズマチで、大人気の『フレンチトースト』をいただいてきました!
『むうや』で楽しめるのは『餡フレンチトースト』です。

むうや@ミズマチの店内の雰囲気

むうや|ミズマチ|ムー実食レポート
『むうや』は東京ミズマチのウェストゾーン(浅草寄り、隅田公園隣接)の一番端っこにあります。
ガラス張りの店内は、明るい日差しが差し込み、広くはないけれどとっても開放的!
看板メニュー『ムー』をイメージした四角い箱がコロコロしたような、そんなユニークで楽しいデザインでわくわくしますよ。

店内は入り口すぐにカウンターがあり、イートイン、テイクアウト共に、ここで注文します。
むうや|ミズマチ

カウンターの下のショーケースには『ムー』が並んでいます。
『クロックムッシュ(上段)』もめっちゃ美味しそう〜
むうや|ミズマチ

イートインスペースはすぐ横にあって、公園側には、テーブル席、川沿いに面したカウンター席のほか、ジャングルジムのようなユニークな席があります。
全22席のようですが、今はコロナウィルス感染防止策のため、椅子やテーブルを減らしています。
Ⓜ︎ううや

『ムー』が積み上がったジャングルジムみたいな席も!
むうや|ミズマチ

可愛い座布団が追加されて、居心地UP!!
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

ジャングルジム席は、靴を脱ぎます。靴箱もありますよ。
むうや|ミズマチ

テラス席も。ちょっと外れますが、すみだ公園が眺められる席です。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

ライトも『ムー』だよ!
むうや|ミズマチ

『むうや』の人気メニュー【餡フレンチトースト850円(税込)】

東京ミズマチ『むうや』限定のフレンチトースト。
『パンとエスプレッソと』で大人気のフレンチトーストに、あんこのトッピングが添えられています。
モーニングメニューはドリンクとセットで850円です。
むうや|ミズマチ

ホットコーヒーとセットにしました。
『むうや』のパンは、コーヒーに合うように作られてるんですよね。
コーヒーは、とても香りがよく、酸味や苦味が控えめ、なまろやかな味です。

むうや|ミズマチ

フレンチトーストは、紙皿で提供されます。
甘く、香ばしく、バターのいい香りがする〜
熱々のフレンチトーストに、じわっとクリームが滲みます。

餡は、ミルクピッチャーで提供されます。
むうや|ミズマチ

じゃーん!こちらが『むうや』のフレンチトーストの断面です!
身は柔らかく、ふるふるでとろとろ、耳はサクッと。
食感の違いがとても楽しい!
むうや|ミズマチ

クリームをつけて〜
むうや|ミズマチ

あんこをつけて〜
餡は、なめらかな粒あんで、とろーりとした口当たり。
餡が、フレンチトーストによく合う!
むうや|ミズマチ

『むうや』のフレンチトーストは『ムー』ベースにした贅沢な一品。
もともとバターたっぷりの『ムー』に、卵とミルクがたっぷりと吸い込まれ、まろやかでとても優しい味わいです。

そして、特筆したいのが耳!
『ムー』のさくっとした耳が美味しいのです!
とろりと、サクッとの食感の違いが、とっても楽しい!

『むうや』のフレンチトーストは、初めは小さく感じましたが、意外と食べ応えがありました。

そしてコーヒーにとっても合う!
こんな朝ご飯で1日がスタートするなんて!最高の1日になりそうですよね!

『むうや』@ミズマチ店のテイクアウトについて

『むうや』@ミズマチ、では看板メニューの食パン『ムー』のほか、サンドイッチや惣菜パンなどがテイクアウトできます。

『むうや』では、やっぱりオリジナル食パンの『ムー』を買いたいですよね。
『むうや』一番人気の『ムー』と『ぶどうのムー』『ムーのりチー』『ムーあんこ』『みそムー』を買ってみました。
実際に食べた感想や、整理券の受け取り方、など、ご紹介します。
むうや|ミズマチ

『むうや』@ミズマチ店のテイクアウトメニュー

『むうや』@ミズマチで購入できる『ムー』は7種類あります。
むうや|ミズマチ

サンドイッチ、コロネ、フレンチトーストなどもテイクアウトできますよ!
ドリンクのみもOK!
『パンとエスプレッソと』のコーヒーって美味しいですよね。
むうや|ミズマチ

【実食レポート】『ムー』350円(税込)

むうや|ミズマチ

こちらが看板メニューの『ムー』。
『ムー』は、バターをたっぷりした使った食パンで、ふわふわとした食感とサクッとした味の食感がユニークな食パンです。
むうや|ミズマチ

上から見た図です。
皮(耳)の香ばしさが分かりますよね。
むうや|ミズマチ

厚切りしてみました。
これをほおばる!なんて贅沢なんだ〜
むうや|ミズマチ

1.5センチ位にスライス。
このサイズは、食べやすいです。
むうや|ミズマチ

『ムー』の断面図です。
身はふんわりとして、耳は薄くさっくりとしています。
むうや|ミズマチ

『ムー』をひと口食べて、その柔らかさにびっくり!
そして、ふわふわなのに、もっちりとした食感。
小麦の香、バターの香りが口いっぱいに広がり、幸せ気分に!

そしてユニークなのか、耳の部分。
食パンの耳と言う概念で食べると全く別物です。
『ムー』の耳は、まるでクロワッサンの皮のようなのです。
薄く、香ばしく、サクサクっとしていて本当においしい。

『ムー』に、はまっちゃう人が多いというのも納得です。
1分ほどオーブンで焼いて食べてみましたが、こちらも絶品!
香ばしさが加わり、パンの香りが際立ちます。
どっちが好きかは、決められない〜。だって、どっちも最高なのです。
そのまま、焼いて、両方食べてみてください!

『ぶどうのムー』 400円(税込)

2種のぶどうをたっぷり混ぜ込んだ贅沢なムー。
むうや|ミズマチ
『ムー』に、2種類のレーズンが入った『ぶどうパン』です。
ぶどうパンておいしいですよね〜

こちらが『ぶどうのムー』です。
『ムー』よりも、ひと回り小さいサイズです。
むうや|ミズマチ

外から見ても、レーズンが分かりますね。
むうや|ミズマチ

上からみた『ぶどうのムー』。
むうや|ミズマチ

厚切りにした『ぶどうのムー』。
かぶりつくと最高!
むうや|ミズマチ

1.5センチ位にスライスしました。
トーストするには、こちらのサイズが便利でしたよ。
むうや|ミズマチ

断面図です。
レーズンが、たっぷりですね。
むうや|ミズマチ

『ぶどうのムー』は、『ムー』がおいしいんだから、おいしいに決まってる!
『ムー』の柔らかさやもちもち感と、フルーツの甘さや果肉の食感がベストマッチ!
そのまま食べると、そのもっちり感とレーズンの甘さが楽しめます。

焼いて食べると、香ばしさと、レーズンに甘みが加わります。
バターをつけて食べたら、もうっ!たまりません!
これまた、そのまま、焼き、甲乙つけられませんー。

【7/10日追記】『ムーのりチー』 280円(税込)

あおさのりと、グリエールチーズを練り込んだ香高いムー。
『むうや』の店長さんの実食レポを見て、食べたくなってしまった『ムーのりチー』 。
食べてみました!

サイズは『ぶどうのムー』と同じく、『ムー』よりひとまわり、小ぶりなサイズです。
袋から出すと、海苔(というか、磯)っぽいいい香りがします。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

厚切りにした『ムーのりチー』です。
『ムーのりチー』には、海苔とチーズが入っています。
海苔がたっぷりと入っていますね。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

こちらが、断面図。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

『ムーのりチー』は、海苔の香りとチーズの塩気が絶妙のバランス!
そのまま食べると、海苔の香りと、『ムー』のバター感がふんわりと楽しめます。
焼いて食べると、海苔の香りが強まり、チーズとパンの香ばしさが加わって、これまた美味!
お酒のおつまみとしてもいけちゃう感じですよ。

【7/12日追記】『ムーあんこ』 280円(税込)

上品な甘さの粒あん。クリームチーズを混ぜ込んだ贅沢なムー。

『むうや』の店長さんが、実食レポで『手が止まらない〜』状態になっていて、これまた気になっていた『ムーあんこ』を食べてみました!

ほんわか、甘い香りがします。
『ムーあんこ』はあんこ入りなので、ほかの『ムー』よりどっしりしています。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

厚切りの『ムーあんこ』です。
あんこ、クリームチーズが入っています。
写真のように、あんこの粒がしっかりわかります。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

こちらが断面図。
端っこまであんこが入っていますね。
見た目ではわかりませんが、クリームチーズもたっぷり入っていますよ。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

店長さんの言う通りだった!
ひと口目で「うまっ」ってなっちゃう美味しさ。
あんこの甘さ、『ムー』のバターたっぷり感、クリームチーズのまろやかさが絶妙なのです。

クリームチーズの舌触り(かな?)が加わって、『ムーあんこ』は『ムー』のもちもち度がUPしたように感じました。
あんこの粒もアクセントに楽しい〜

手が止まらん、わけです。納得。

【7/20日追記】『みそムー』 400円(税込)

赤味噌、八丁味噌を練り込んだ香り高いムー
『みそムー』は、他の『ムー』と違って、色が茶色っぽいです。
サイズは、『ムー』と同じサイズで少し大きめ!
上にパラリと、白ごまが乗っています。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

厚切りの『みそムー』。
少し焼き直し、カリッとさせて、バターをつけて食べたら最高でした!
味噌ラーメンにバターINが好きな方は、きっと。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

こちらが断面図。
『みそムー』は、『ムー』のもちっと感が更にUPしているように感じます。
むうや|ミズマチ|ムー実食レポート

『みそムー』の味噌感は、口の中に入れると体験できます。
ほわっと味噌の香りが立ち、味噌や発酵食品独特の『酵母』っぽさがわかります。
『ムー』よりも塩気が強く感じますが、それがまた美味しい!

美味しいから、そのまま食べ終えてしまうのだけど、これってきっと
サンドイッチとか、惣菜系のアレンジにもぴったりなのではないでしょうか。

更に特筆すべきは、『ムー』よりも、もちっと感がUPしている事。
焼き立てのもちっと感、半端なかったです。
もっちり派の方は、ぜひ焼き立てを狙ってみてください!

墨田区にまた美味しいパン屋さんが増えました!

『むうや』ミズマチ店について

店長の「だいちゃん」さんの『ムー』実食レポートが面白い!
これ見たら、絶対に『ムーあんこ』食べたくなっちゃいますよねぇ(笑)
さすが!人気店で5店舗も店長さん務める方だ!

関連ランキング:パン | 本所吾妻橋駅浅草駅(東武・都営・メトロ)とうきょうスカイツリー駅

『スカイツリー周辺のおすすめパン屋さんまとめ』もぜひ合わせてご覧ください。

【押上周辺】美味しくて感動する!人気のおすすめパン屋さん7選

塩パンの『パンメゾン』もすぐ近くにあります!ハシゴ出来ちゃいますよ〜

浅草からすぐ!本所吾妻橋の「塩パン屋 パン・メゾン」は超絶品!カリッ・モチッ・ジュワッの三段攻撃にノックアウト

ミズマチのおすすめ和菓子屋さん『いちや』の『とろけるわらびもち』もぜひ!

『いちや』ミズマチの1日数量限定『とろけるわらび餅』食べてきました!【実食レポ】

【完全ガイド】東京ミズマチ 現地レポ&アクセス|行列必至の人気食パンのお店や地元の和スイーツの名店も!

隠れソラカラちゃんも!「すみだリバーウォーク」【現地レポ】|川風のなかを電車を見ながらのんびり散歩を楽しめる

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう