スカイツリーとその周辺の最新イベント情報▶

錦糸町駅前プラザビルの外観イメージ発表!オープンは2020年4月24日予定

錦糸町駅前プラザ

錦糸町の南口の交差点の一角で建て替えが進んでいる「錦糸町駅前プラザビル」。

そのビルの外観イメージが発表されました。
特徴は大通りに面したビル全面に採用されるガラスです。

■建物デザイン
デザインのコンセプトは、-「きらめき」のあるガラスの器- 。
錦糸町駅前の大通りに面したメインファサード全面に反射率の違うガラスを採用することにより、水面のような「きらめき」を表現した存在感のある建物としています。
周辺の風景や、空が映り込み、建物内の雰囲気がうかがい知れる、刻一刻と表情を変えるこの「ガラスの器」は、錦(絹)の糸や江戸硝子のきらめく様をおもわせます。また、四季のうつろいや多様なイベントを想い起させる演出照明を行い街のにぎわい創出に寄与します。訪れた人々を「わくわくドキドキ」させる、これからの錦糸町を代表する建物を目指します。

2020年春オープン!錦糸町駅前・新ランドマーク「錦糸町駅前プラザビル」下町の賑わいを体現する新グルメマルシェが誕生 ファミレスから居酒屋、高級焼肉店まで飲食店を中心に展開!|株式会社錦糸町プラザのプレスリリース より引用

夜の外観イメージも発表。
きらびやかな雰囲気は、錦糸町の新たなランドマークとなりそうですね。
Sub1

こちらが2019年12月現在の写真です。
ビル全面のガラスがすでにはめこまれていて、錦糸町駅周辺や錦糸町パルコが写り込んでいるのがよくわかりますね!
錦糸町駅前プラザ

「錦糸町駅前プラザビル 建替プロジェクト」について

錦糸町駅前プラザビル

「錦糸町駅前プラザビル 建替プロジェクト」は、錦糸町駅の南口の交差点にあった商業ビルの建替プロジェクトです。

ビルの開業日は2020年4月24日を予定しています。
錦糸町駅前プラザビル

建替え前は、マクドナルドや天丼のてんや、居酒屋などが入居するビルでした。
錦糸町パルコがオープンするなど、錦糸町も再開発や新たな施設のオープンが続きますね。

2019年6月、ビルの各フロアがわかる鉄骨が入っていました。

こちらは2019年10月の写真
錦糸町駅前プラザ

工事はその後も着々と進んでいるようです。

<下へ続く>

スポンサーリンク

入居予定のテナントについて

錦糸町駅前プラザビルの新規オープン時に入居する予定のテナントですが、フロアによってコンセプトが変わるようです。

カジュアルゾーン(1F~3F)

ファミリー層にも気軽にご利用いただける旧ビルからの人気飲食店、ファミリーレストラン、ファーストフード店、地元すみだクラフトビール&ビストロなど

ワイガヤゾーン(4F~6F)

居酒屋、カラオケ飲食店、炉端焼など

プライムゾーン(7F~8F)

スカイツリーも見渡せる景観で「おもてなし」を体現する個室を完備した和食、焼肉、中国料理など

今後も引き続き情報をウォッチしていきたいと思います。

錦糸町で人気のタピオカミルクティーを飲み比べ!実食レポを読みたいなら!

錦糸町周辺にある人気のタピオカミルクティーを飲み比べてみました。

詳しい実食レポや店舗の情報は、錦糸町で人気のタピオカドリンク飲み比べ【実食レポート9店】の記事で詳しくご紹介しています。
ぜひご覧ください。

錦糸町で人気のタピオカドリンク飲み比べ【実食レポート9店】

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう