スカイツリーはもしかしたら違う形になってたかも!?「新タワーデザイン展覧会」がスカイツリー入口フロアで開催中!

東京スカイツリーのチケット売り場がある、4Fの入口フロアで「新タワーデザイン展覧会」が2022年12月25日(日)まで開催中です。

「新タワーデザイン展覧会」について


「新タワーデザイン展覧会」では、600mを超える世界一高いタワーを実現させるために多くの設計者がアイデアを出し合った、普段は見ることができない渾身のデザイン案74点が初公開されています

東京スカイツリーの設計を担当した日建設計が、設計の前段階において社内で実施したデザインコンペでは、斬新で、誰が見ても美しいと評価されるようなデザイン案が求められたそう。

もしかしたら、いまの東京スカイツリーとは別の形のタワーが生まれていたかもしれませんね!

斬新で、誰が見ても美しいデザインの数々を、東京スカイツリーに登る前に覗いてみてはいかがでしょうか。

<下へ続く>

スポンサーリンク

「新タワーデザイン展覧会」の開催概要

期間
2022年10月12日(水)~12月25日(日)
場所
東京スカイツリー4階 入口フロア
料金
無料

この記事のURLとタイトルをコピーする