東京スカイツリーⓇ開業10周年記念 特別ライティングデザイン発表!受賞は10作品!!

東京スカイツリーでは開業10周年を記念して、特別ライティングのデザインを募集していました。

2022年10月21日に、761の応募があったデザインの中から受賞10作品が発表されました。

最優秀賞に選ばれた「to the SKY, like a TREE」をはじめ、優秀賞の9作品もみな美しいデザインばかり!
実際に点灯された特別ライティングを撮影してきたので、ご紹介です。

開業10周年記念 特別ライティングデザイン 受賞作

【最優秀賞】「to the SKY, like a TREE」

最優秀賞に選ばれたのは、鎌倉彩賀さんデザインの「to the SKY, like a TREE」。

空から様々な想いが集まり、スカイツリーが「大きな木」として成長し、きらきらした光とらせん状に昇る光がこの先の更なる成長を見せる。
かすかに変わる緑の濃淡で、風に吹かれながらも佇む強き木をイメージし、いつまでも優しく、力強く見守るスカイツリーを表現しました。

『東京スカイツリー(R)開業10周年記念 特別ライティングデザイン募集』受賞10作品を決定!!|東京スカイツリータウンのプレスリリース より引用

緑をベースに、水色の螺旋状の帯がスカイツリーを登る姿が表現されている、美しいライティングです。

スカイツリーの足元が黄色いライティングになっているところもポイントですね!

この日の逆さツリーは、いままで見たことが無いほどの美しさで、まさに吸い込まれるような感覚!

【優秀賞 パナソニック特別賞】十人十色

優秀賞の中からパナソニック特別賞として選ばれた1作が、「十人十色」。

10色がそれぞれ個性的な輝きを放つことで多様性を表現し、その10色が重なり、1つのライティングとなっていることでお互いを認め合い共存する世界を表現しました。

『東京スカイツリー(R)開業10周年記念 特別ライティングデザイン募集』受賞10作品を決定!!|東京スカイツリータウンのプレスリリース より引用

十色が縦並びに美しく積み重なっています。

水面に映る十色のスカイツリーも、また美しいです。

【優秀賞】「未来への導き」

月の光をイメージしたライティングデザインの「未来への導き」。

夜空に輝く月から地上に優しく降り注ぐ月光を、黄色から白色へのグラデーションで表現しました。

『東京スカイツリー(R)開業10周年記念 特別ライティングデザイン募集』受賞10作品を決定!!|東京スカイツリータウンのプレスリリース より引用

月の光をイメージした黄色と白色のグラーデション、そして夜空をイメージした濃い青の光のコントラストが素敵ですね!

【優秀賞】「みんなの灯(あか)り」

スカイツリーを見上げる”みんなの灯(あか)り”を表現した特別ライティングです。

地上からの揺れるライトアップがスカイツリーを見上げるみんなの灯りを表現し、見えたときに楽しい気持ちになれる華やかなデザインにしました。

『東京スカイツリー(R)開業10周年記念 特別ライティングデザイン募集』受賞10作品を決定!!|東京スカイツリータウンのプレスリリース より引用

このライティングを見上げた人たちは、きっと”楽しい気持ち”になっていたことでしょう。

【優秀賞】「灯(ともしび) ~私たちを見守るあかり~」

夕焼けと夜空をイメージした特別ライティングです。

学生時代を思い出すような懐かしく感じる夕焼けをイメージ。
夕焼けのオレンジ色がだんだんと夜に移り変わっているようにグラデーションで表現。


『東京スカイツリー(R)開業10周年記念 特別ライティングデザイン募集』受賞10作品を決定!!|東京スカイツリータウンのプレスリリース より引用

スカイツリーを夕焼け空に見立て、オレンジ色の部分を多くしたところがポイントだそう。

懐かしく、温かい気持ちが自然と湧き上がってくるライティングですね。

その他の優秀賞のライティングも、撮影でき次第追記していきます!

この記事のURLとタイトルをコピーする