[現地レポあり]【2018年クリスマス】東京ソラマチで恒例のクリスマスマーケット開催!現地写真と飲食メニューの詳細!アカペラコンサートも!

2018年のクリスマス、東京ソラマチでは毎年恒例となっているクリスマスマーケットが開催されます。

ドイツのクリスマスマーケットをイメージしていて、デコレーションやデザインはヨーロッパさながら。

プレッツエルや大きなソーセージ、ホットワインなど、美味しそうなメニューもいっぱい!

海外に出かけたような雰囲気にわくわくしますよ。
見て買って飲んで楽しいクリスマスマーケットに家族・カップルでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

2018年 ソラマチ・クリスマスマーケットの様子

2018年11月8日に無事スタートしたソラマチのクリスマスマーケット。
マーケットの様子を撮影してきました。

クリスマスマーケットの入口には、天使の羽のフォトスポット。
前に立って写真を撮れば、背中から羽がはえた姿を残すことができますよ。
クリスマスマーケット

となりには大きなシロクマ!
ここも絶好の写真撮影スポットですね。
クリスマスマーケット

休日の夜となると、クリスマスマーケットには多くのお客さんが。
クリスマスイルミネーションと一緒に楽しんでいます。
クリスマスマーケット

昼の明るい時間帯もクリスマスマーケットはキレイですよ。
ソラマチのクリスマスマーケット 2018

午前中からマーケットは営業中。
明るい日差しの中、クリスマスマーケットのフード・ドリンクを楽しむことができますよ。
ソラマチのクリスマスマーケット

<下へ続く>

スポンサーリンク

2018年 ソラマチのクリスマスマーケット 食レポ

12月7日(金)、ソラマチのクリスマスマーケットで食事をしてきましたので食レポをお届けします。

クリスマスマーケットに向かう道は、イルミネーションの光と遊びに来ている人たちで盛り上がっていました。
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

さっそく席を確保。
時間は夜の18時30分くらいです。
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

この日はそれほど寒い日ではなかったんですが、やっぱり日が暮れると気温は下がってきますね。
特に18時を過ぎてくると気温がぐっと下がってくる感じがします。
クリスマスマーケットを夜に楽しみたいなら防寒対策はしっかりしましょう。

それではクリスマスマーケットで注文したメニューです。

身体があたたまるようにミネストローネ。
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

夜のクリスマスマーケットは温かい飲み物系は買ったほうがいいですね。
特に子供が一緒ならなおさらです。
ボリュームもそこそこあるのと、クリスマスマーケットのなかでは比較的リーズナブルな価格です。

こちらはカリー&ポメス。
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

これ、かなりボリュームがあります。
おとな2〜3人でシェアして食べるのがいいですね。
ボリュームだけを考えるなら、ソーセージ2本セットを買うよりおすすめですよ。

そして、クリスマスマーケットの楽しみといったらやっぱりビール!
ミュンヘナーヴァイスをレギュラーサイズでいただきました。
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

このビールを買うときの注意点ですが、ビールのグラスがデポジット制になっていて、会計時にはビールの代金にプラスして1000円を払わないといけません。

ミュンヘナーヴァイスのレギュラーサイズが1,400円なので、+1,000円の2,400円を会計時に払う必要があるんですね。

ビール1杯に2,400円の会計は、正直ちょっとビビります(汗)

ただ、デポジットの1,000円はお店にグラスを返却すれば戻ってきます。
グラスを割っちゃったりすると戻ってこないので、グラスの取り扱いには十分注意しましょう。

買ったビールは光と花のガーデンを間近で見える席でいただきました。
カンパーイ!
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

12月14日(金)からはスカイツリーに投影される大迫力のプロジェクションマッピングがスタートしています。
ビールを飲みながらプロジェクションマッピングを楽しむのもいいですね!

寒い冬ですが、カリー&ポメスが濃い味付けということもあり、ごくごく飲めちゃいましたね。
ビールだけだとさすがにちょっと寒いので、温かい食べ物や濃い味付けの食べ物は一緒に注文することをおすすめします。

ちなみに、この日は自分の子供に付き合ってもらいました(笑)
温かいミネストローネとカリー&ポメスは子供にもピッタリのメニューですよ。
ソラマチ クリスマスマーケット 食レポ

<下へ続く>

スポンサーリンク

2018年 ソラマチ・クリスマスマーケットのフードメニュー

ソラマチのクリスマスマーケットのフードメニューも公開されました。

クリスマスマーケットメニュー

ホットワインやビールを飲みながら、ソーセージを食べる。
いいですね!

詳細のメニューを撮影してきたので共有しますね!

まずはビールメニュー。
いろんな種類のビールが用意されているので、飲み比べも楽しそうですね。
クリスマスマーケット

ビールとセットで注文したいソーセージたち。
やっぱり2本セットを頼んでみたいところです。
クリスマスマーケット

ちょっとした軽食に、ポテト・チキン・スープなど。
生ハムはワインにぴったりな感じがしますね。
クリスマスマーケット

冬にピッタリのグリューワイン。
温かい飲み物が体も心もポカポカにしてくれそうです。
クリスマスマーケット

カフェメニューもあります。
コーヒーやココアと一緒にシュトーレンを食べるのもいいですね。
クリスマスマーケット

カフェメニューにはアイスもあります。
寒い冬にあえて食べるアイス!最高!!
クリスマスマーケット

あと、クリスマスマーケットにはマリオンクレープも出店。

マリオンクレープのもちもちの美味しいクレープがクリスマスマーケットで食べることができますよ。
メニューもいろいろそろってます。
マリオンクレープ クリスマスマーケット

クリスマスマーケット限定メニューも登場!
これは食べておきたいですね。
マリオンクレープ クリスマスマーケット

新商品のチーズクレープも食べることができますよ。
マリオンクレープ クリスマスマーケット

2018年 ソラマチクリスマスマーケットの基本情報

開催期間

2018年11月8日(木)~12月25日(火)

開催時間

11:00~22:00(ラストオーダー フード21:00、ドリンク21:30)(予定)

※11月8日(木)は、点灯セレモニー終了後にオープンします。

場所

東京スカイツリータウン®4階 スカイアリーナ

支払い方法

お店での支払いは現金のみです。
クレジットカードや電子マネーは利用できないので、注意してください。

こた
私は普段現金を持ち歩かないので、わざわざATMにお金をおろしに行きました・・・。

アカペラコンサートも開催!

2018年はなんと!400組を超える応募アカペラ グループが全国から集まり、ソラマチ館内やスカイツリーでコンサートを開催するそうです。

「ソラマチアカペラストリート2018」の詳細は↓の記事でご紹介しています。

クリスマスマーケットとともに、美しい歌も楽しめますね。

開催日

2018年12月1日(土)、2日(日)

開催時間

10:00~18:00(予定)

開催場所

東京スカイツリータウン内各所

観覧料

無料

※ただし、スカイツリー展望台でのコンサートには、展望台への入場料が必要です。

2019年の最新クリスマス情報
2019年開催の「東京スカイツリータウン®ドリームクリスマス2019」の最新情報は、こちらの記事をご覧ください。

2018年スカイツリー・ソラマチのクリスマスをもっと知りたいなら!

きっとあなたの役に立つ関連記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう