【GO TO イート】墨田区のお店をチェック!▶

【実食レポ】浅草のカレーパンといったら「豊福」!黒毛和牛を使った贅沢カレーパンを召し上がれ

浅草・伝法院通りの「豊福(とよふく)」は黒毛和牛を使った贅沢なカレーパンが人気。

小さな店構えながら、土日は行列必至。
場所柄外国人も多く、世界中の人が次々に買っていく、大人気のお店です。

ちなみに、お隣はこちらも大人気のグッチ裕三さんの「浅草メンチ」。
揚げ物のはしごもできちゃいますよ。

「豊福(とよふく)」の概要

まずは「豊福(とよふく)」の概要をお伝えします。

場所・アクセス

「豊福(とよふく)」は、浅草の伝法院通りにあります。
有名な仲見世商店街を雷門から歩き、伝法院通りにぶつかったら左に曲がりすぐのところです。

営業時間

10時00分〜19時00分

メニュー

メニューは「黒毛和牛カレーパン」と「特濃抹茶ソフトクリーム」の2種類です。

<下へ続く>

スポンサーリンク

「豊福(とよふく)」のお店の様子

店頭には、やんちゃジジイ雑誌「MADURO」でお土産に掲載された記事が大きく飾ってあったほか、TVで紹介された記事が店頭にあります。

ビートたけしさんからの開店祝いの立札を大切に残しているんですね。
なんかお札見たいな感じで面白い!

<下へ続く>

スポンサーリンク

黒毛和牛オリジナルカレーパンを食べてみた(税込290円)

豊福のカレーパンは、フレンチ料理出身のシェフが素材にこだわり、贅沢に黒毛和牛を使用!
スパイスをきかせて8時間煮込んだカレーを使っているとのこと。

こりゃ、美味しそうです。

大きめサイズで、ポテッとしていて、中身のカレーの重さを感じます。
パンのカリカリ感もいい感じ!

カリッとかじると、揚げ物ならではのじわーっと感!パンは見た目以上にふわふわで、中にはビーフカレーならではの、黒っぽいカレーがIN。

旨味たっぷりで、スパイスがきいたこだわりカレーは、大人のカレーパンといった感じ。
大きな肉の塊もしっかりと入っていてテンション上がります。

ただ、この日はちょっと作り置き時間があったようで、カレーが固まりかけていて下の方に偏っていました。
出来立ての時はもっととろりとしています。当たり前ですが、出来立ての方が格段に美味しいです。

並ぶのは大変なんですけどね。混雑時にいくと揚げたてが食べられる可能性が高いですよ。

食べ歩きはちょっとだけ注意!

せっかくだから揚げたてを買ってすぐに食べたいところですが・・・

お店の近くに「揚げ物を食べ歩くな!」という張り紙なんかが貼られていたりして、ちょっとピリッとした雰囲気なんです。

もしかしたら過去に、まわりのお店の商品が汚れてしまうような事があったのかも知れませんね。

ということで、せっかく美味しいものを食べるので、嫌な気分にならないように、食べ歩く時はちょっと注意しましょう。

♪豊福(とよふく)の基本情報♪

関連ランキング:パン | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

きっとあなたの役に立つ関連記事

【2020年最新】スカイツリー・ソラマチで人気のおすすめパン屋さん7選|限定パンや有名ホテルのパンも!

【押上周辺】美味しくて感動する!人気のおすすめパン屋さん7選

【2020年最新】錦糸町周辺にあるおすすめのパン屋さんまとめ|高級食パンからイートイン充実のお店まで!

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

この情報をシェアしよう