【2019年夏】東武博物館で「プラレールフェスティバル」開催(8/17~25)

東武博物館のプラレールフェスティバル
  • 東武博物館で開催されるプラレールフェスティバルってどんなイベント?
  • プラレールフェスティバルってどのぐらい混雑するんだろう?

この記事では、2019年8月17日(土)〜25日(日)の期間中に東武博物館で開催されるプラレールフェスティバルについて、開催の概要や過去開催時の様子などをわかりやすくお伝えしています。

毎年恒例!2019年も東武博物館で「プラレールフェスティバル」が開催されます。

自由にプラレールで遊べるプラレール広場やプラレール釣り、大きな乗れるプラレールなど、プラレール好きの子供なら走り回って大喜びすること間違い無し!

私も過去に子供を連れて3回、このプラレールフェスティバルに行ったことがありますが、いつも大盛況!
混雑必至のイベントです。

実際に2019年夏の「プラレールフェスティバル」に遊びに行ってきました。
現地レポはこちら。

【2019年夏】東武博物館「プラレールフェスティバル」について

東武博物館で開催される「プラレールフェスティバル」は、プラレールに関連したアトラクションで遊べたり、展示などが行われるプラレールに特化したイベントです。

開催期間

2019(令和元)年8月17日(土)〜25日(日)10時〜16時
※8月19日(月)は休館日のためイベントも休止
※最終日は15時終了

開催場所

東武博物館
〒131-0032 東京都墨田区東向島4丁目28−29

入館料

大人200円、子供(4歳以上)100円
※アトラクションを遊ぶには、別途チケットの購入が必要です。

内容

「プラレール」を使った,4種類のアトラクションの開催
※アトラクションのチケットの販売は,15時45分まで(最終日は14時45分まで)

<下へ続く>

スポンサーリンク

過去のプラレールフェスティバルの様子・混雑

私は過去に子供を連れて東武博物館のプラレールフェスティバルに遊びに行ったことがあります。

土日の混雑っぷりは相当なもの!
アトラクションを遊ぶのにも、長いものでは30分以上待つこともあります。
土日に遊びに行くのであれば、朝早くに並んで開館と同時にアトラクションを回ったり、逆に時間をずらして午後に遊びに行くのをおすすめします。

そのときの様子は私の個人ブログで記事にしているので、参考にぜひご覧ください。

また、東武博物館のランチ事情や施設内の様子を詳しく知りたいなら、こちらの記事をどうぞ。

シェアしてくれると飛び上がるほどうれしいです!