ソラマチ「祇園辻利」のかき氷「宇治金時」実食レポ!抹茶尽くしの濃厚だけどひんやりな一品

東京ソラマチの「祇園辻利」に、かき氷が登場しました!

「祇園辻利」は、宇治抹茶を使った濃厚抹茶ソフトクリームや抹茶ラテなど、抹茶を使ったスイーツが楽しめるお店なんですよね。

「祇園辻利」の宇治金時は、濃厚抹茶を使ったかき氷で、白玉やあんこ、わらび餅も載っていて、いろんなものが一気に楽しめる宇治金時です。

「祇園辻利」で、「宇治金時」を実際に食べてみましたので詳しくレポートします。

ソラマチの「祇園辻利」は、6Fのレストランフロアにあります。
押上駅側の入り口から入ると便利ですよ。
詳しいアクセスはこちらをご覧ください。
「つじりツリーソフト」の実食レポもあります。

お店はテイクアウト専門ですが、店の前がお茶屋風になっていてすぐ目の前で食べられます。
パブリックスペースなので人通りはありますが、広い窓があり、天井は吹き抜けになっていて開放的なスペースです。
東武線がよく見えますよ!

【ソラマチ】「祇園辻利」のかき氷メニュー

スカイツリー「祇園辻利」では、「宇治金時」と「いちごミルク」の2種類のかき氷が食べられます。

宇治金時 690円(税込)
色鮮やかな宇治抹茶蜜をかけたかき氷に、自家製小豆あんと、抹茶わらびもち、白玉団子をトッピング。
カップの底には抹茶ゼリーを敷き詰めました。祇園辻利らしい抹茶尽くしのかき氷です。

いちごミルク 690円(税込)
ごろごろいちごの果肉感を楽しむ、贅沢食感のかき氷。いちご蜜とミルク蜜で、ちょっと懐かしいような優しい味のかき氷に仕上げました。

<下へ続く>

スポンサーリンク

実食レポ「宇治金時」690円(税込)

こちらが「祇園辻利」の宇治金時です!
てんこ盛りっ。白玉がこぼれそう〜
濃厚抹茶の色が鮮やかですね。

上には、あんこと抹茶わらび餅が載っていますよ

重さでどんどん沈んでいく(笑

まずは宇治抹茶を堪能!
すごい緑ですね。
「祇園辻利」抹茶シロップは濃厚な抹茶味ですが甘味があり、食べやすいです。
宇治抹茶の香りをふわ〜っと感じます。

あんこと一緒に。

豆の粒がしっかりとした粒あんです。
宇治抹茶との組み合わせは間違いない!

白玉は白と抹茶の2個ついてきます。
容器からこぼれそうなので、落とさないように早めに食べるのがおすすめ!
弾力があり、もち、むぎゅ系。粒が大きく食べ応えがあります。

シロップの抹茶と一体化した白玉

抹茶わらび餅はぷるぷる食感。
きなこと抹茶と、わらび餅の食感がそれぞれ違って面白い!

中盤にはミルクが入っています。

ここまで、宇治抹茶、白玉やわらび餅と粒あんのトッピングといろいろ食べてきて、後は氷だけかな~というところでの、ミルク投入!
ミルクの甘さと宇治抹茶のほろ苦さの組み合わせが新鮮です。

カップの底には、抹茶ゼリーが入っているんですよ!
最後まで飽きさせない工夫ですね。

ソラマチの祇園辻利「宇治金時」は、最後までいろんな味が楽しめるかき氷でした。
祇園辻利の宇治抹茶がかき氷で食べられるだけでなく、抹茶白玉や抹茶わらび餅など、抹茶スイーツがトッピングでいろいろ食べられるのもうれしいですね。

ソラマチ「祇園辻利」の夏限定かき氷「宇治金時」は、食事後のデザートにも、買い物の合間のひと休みにもおすすめです。
ぜひ食べてみてください。

この記事のURLとタイトルをコピーする