すみだ水族館の入場料の価格改定が決定|気になる価格は?年パスはどうなる?

すみだ水族館の料金を割引にする方法

東京スカイツリータウンにあるすみだ水族館入場料の価格改定が発表されました。

改定は2023年4月1日からです。

昨今の光熱費等の施設管理費の高騰や物価の上昇などの影響による値上げとのこと。

新しい入場料がどうなるかまとめました。

<下へ続く>

スポンサーリンク

【2023年4月1日〜】すみだ水族館の入場料

2023年4月1日からのすみだ水族館の入場料は以下のとおりです。

一般料金(税込)

大人(大学生を含む) 高校生 中・小学生 幼児(3歳以上)
改定前(~3/31) 2,300円 1,700円 1,100円 700円
改定後(4/1~) 2,500円 1,800円 1,200円 800円

一般料金は、大人200円、高校生以下は100円の値上げです。

年間パスポート(税込)

  大人(大学生を含む) 高校生 中・小学生 幼児(3歳以上)
改定前(~3/31) 4,600円 3,400円 2,200円 1,400円
改定後(4/1~) 5,500円 4,000円 2,700円 1,800円

年間パスポートも全年代で値上げ。
いままで、年間パスポートは一般料金の2回分で買えちゃう!という触れ込みでしたが、今回の価格改定では一般料金2回分より高い金額設定になりました。

それでも、頻繁にすみだ水族館を利用する方たちにはお得なことには変わりありません。

最近はいろんなものの物価が上がっているので、すみだ水族館の値上げも当然のことと言えそうです。
すみだ水族館ファンの一人として、これからもいっぱい通って応援&楽しみたいと思います。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  
この情報をシェアしよう